応急処置の知識と技術

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200801/1.html

内容:病気や事故などで心停止になった人を救うには、救急車が到着するまでの間に、そばに居合わせた人が速やかに心肺蘇生(そせい)などの応急手当を行う必要があります。いざというときのために、消防署の講習会に参加して、応急手当の知識と技術を身につけておきましょう。

対象者:健康成人

運営組織:内閣府大臣官房政府広報室 <取材協力:消防庁 文責:政府広報オンライン>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。